フレディ命日-QUEENは昔、山口市でLIVEをやった。

シェアはこちらから↓

今日11月24日は、フレディ・マーキュリーが亡くなって、もう20年目の日。
QUEENは、フレディ・マーキュリー生前時のデモ音源発売を正式に発表している。
マイケル・ジャクソンとのコラボ曲もあるとか。

79年にQUEENは当時の山口県立体育館(現:山口情報芸術センターYCAM)でライブをやっている。
「JAZZ」を出して油が乗っていた頃の「LIVE・KILLERツアーズ」
前日が九電体育館で、次の日たった総人口10万の山口市でのライブ。

Live Killers

QUEENが日本の田舎町でライブをやるのはすごく珍しく、
またライブそのものの出来や雰囲気もすごくよくて、
このライブが日本でのQUEENのベストアクトだったというファンも多いとか。
QUEENのメンバーもこの日の楽しさを後々まで語っていたとのこと。

山口県立体育館の横には県立山口中央高等学校があって、
リハ前の時間などに、ロジャー・テイラーがニコニコ(ニヤニヤ) しながら、
運動場にいるブルマー姿の女子高生を見ていたなんていう話もある。
(又聞きだからホントかどうかは知らない。)

山口市では、後にも先にもこのような大物外タレの公演は
この時のQUEEN以外一度も行われていない。

で、このライブを山口に呼んできて裏方やバイトを仕切ったのは、
当時僕がやっていたバンド「狼(おくり狼)」のリーダーだった。
どういう経緯でそうなったのかは、忘れてしまったけど。

今度会った時に聞いておこうっと。

彼の奥さん(その頃は彼の恋人)が、いちばん前の席でこのライブを見た。
「おまえのために、山口にQUEENを呼んだんやで。」
と彼は言ってるそうな。

うーん。いい話じゃ。

さて曲の紹介は「The Show Must Go On」
この曲をポール・ロジャース+QUEENのさいたまアリーナで聞いた時は、
イントロから涙出てきて止まらなかった。
フレディの思いが時を超えて、聴衆にも引き継がれていくようで・・

The following two tabs change content below.
工藤ゴウ(KUDO GO)宮崎県西都市、西南戦争で西郷隆盛が泊まった旅籠屋跡の古い日本家屋で生まれ、以降延岡育ち。 上京後、現在は東京と宮崎市に拠点。 音楽データサービス、WEBデザイン等デジタルコンテンツ制作の仕事を、かれこれ20年以上続けています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.