吉屋潤の想い出②~金正日の愛唱した名曲「離別(이별イビョル)」

昨日のお昼からずっと、「金正日死去」のニュースが流れていますね。

世界激動の2011年の年の瀬、このニュースが世界中で流れていることで、さまざまな思いが胸を去来します。
僕は、金正日の関わった軍事的行動、特に「大韓航空機爆破事件」などのテロや「日本人拉致」には憤りを覚えますが、
今日書くのはそういう政治的な話ではありません。

金正日の一番好きだった曲は、僕の親父みたいな存在でもあった故吉屋潤(キロギュン / 길옥윤)先生・作詞作曲の
「イビョル(離別)」だったそうです。
「イビョル」金正日が、パーティなどで自ら歌う時の十八番の曲だったと言われています。

韓国・日本・台湾・中国それぞれでカバーされ、英語バージョンもあり、
広く愛唱されている、東アジア圏の大衆歌謡を代表する曲でもあります。 Read more “吉屋潤の想い出②~金正日の愛唱した名曲「離別(이별イビョル)」”

4月25日尾崎豊20回忌「核-CORE-」

今日は、尾崎豊の20回忌だ。

僕は尾崎と、直接のつながりは無いのだが、
一時期毎年、尾崎の命日には、
狭山湖畔霊園 にお参りに行っていた。

真夜中に誰もいないだろうと思って行ったら、
ワゴンでやってきているグループと、その知り合いたちが、
アコースティックギターで一晩中尾崎の曲を歌っていて、
尾崎を失ったその日から、止まってしまった時間を、 Read more “4月25日尾崎豊20回忌「核-CORE-」”

70-80年代の韓国名バラード集2

송골매 ソンゴルメ SongGolMae (隼)
모두다 사랑하리(モドゥダサランハリ すべてを愛してる)
(1982年)ソンゴルメは80年代韓国でもっとも人気のあったグループサウンド。
80年代末の頃まで、韓国ではロックバンドのことをグループサウンドと言っていた。
(日本の60年代GSグループサウンズの語が伝播したと考えられる。)
Read more “70-80年代の韓国名バラード集2”

「セプテンバー」September

とっくに10月になって6日も経っているのに「セプテンバー」というお題は、実に間抜けですね。
今年は暑くて暑くて、9月も8月の延長みたいな感じだったので、
「セプテンバー」にちなんだ曲を思い出すのを、すっかり忘れてしまっていました。
POPSって、すごくたくさんの数の「9月」にちなんだ曲があるでしょ。これなんでだかわかりますか? Read more “「セプテンバー」September”

日本のレス・ポール松宮庄一郎

今日はレス・ポールの一周忌。
レス・ポールは、世界すべてのエレクトリックギター弾きにとって、
特別な人・特別な名前だから、多くは書きませんが、
僕の大好きな世界は日の出を待っているを、聞いたことのない人はぜひ聞いてくださいな。

これとハウハイザムーンは、
多重録音技術、
エレキギターの演奏ともに後世に実に大きい影響を与えた、
レコーディング史にとって、もっとも重要な音源
のひとつです。 Read more “日本のレス・ポール松宮庄一郎”